• Admin

韓国語講座Lesson 2 グループ名に大苦戦!?


韓国語講座第2回の授業には関根梓、後藤夕貴が出席!

前回の授業の復習から始まった今回のレッスン。

「안녕하세요(アンニョンハセヨ)/こんにちは」の挨拶もだんだんと身についてきた様子。

韓国語を学ぶ上でまず大事なのがハングルに慣れること。ハングルは母音と子音から成り立つ表音文字で、皆さん身近な”ローマ字”の仕組みにそっくりなのです。本格的な文法の授業に入る前に、まずは日本語をハングルで表してハングルに慣れていきます。

それぞれの名前から始まり、グループ名にもチャレンジすることに!

アップアップガールズ(仮)とチャオベッラチンクエッティ…どちらも長いグループ名に2人は大苦戦!英語をハングル表記する時の法則も教わりつつ、グループ名をハングルで書けるように!?

この日のレッスンの中心は発音がとても似ている激音と濃音の違いについて。息を吐き出すか、吐き出さないか音の違いに気を付けながら、何度も口に出して練習しました。

発音の基礎をしっかりと身につけて、綺麗な発音の韓国語を習得していきたいですね!

日韓文化交流会

http://www.japankorea.org/

KMF 2017 10th anniversary

http://www.japankorea.org/kmf2017_new


24回の閲覧0件のコメント

© japankoreaidolsummit.  Proudly created with Wix.com