• Admin

浅田真央 自身の軌跡を追った映像集の発売記念イベントで当時を振り返る!


今年4月に競技選手としての現役引退を発表したフィギュアスケーターの浅田真央(27)が29日(日)、東京・霞が関で行われた自身の映像集「浅田真央 Smile Forever ~美しき氷上の妖精~」のブルーレイ&DVD発売記念イベントに登場した。 この「浅田真央 Smile Forever ~美しき氷上の妖精~」は、無邪気で可愛らしい天才少女が、世界を魅了する偉大なアスリートになるまでの浅田真央の軌跡を収録した映像集で、彼女自身がセレクトした競技生活を振り返る上で欠かせない名演技の数々と、撮り下ろしインタビューが収められている。 応募総数8,000通の中から抽選で選ばれた約500人(2部構成/合計約1,000人)のファンの前に、好きなピンク色をイメージしたという艶やかな衣装で浅田真央が登場すると、会場は割れんばかりの拍手に包まれ、イベントが幕を開けた。 イベントの冒頭、ファンを前にして、「こういったファンイベントは初めて。私がスケートをできたのも沢山の方の応援があってこそだったので、こういうイベントはずっとやりたかった。」とイベントへの思いを笑顔で語った。 また、イベントのきかっけである映像集『浅田真央 Smile Forever ~美しき氷上の妖精~』を鑑賞した感想を聞かれると、「今までのスケート人生の中で、ベストのプログラムが収録されているので、その当時のことを思い出した。」と話し、収録演技のセレクトは「“この試合はこのプログラム”と自分の中で決まっていたので、収録演技を選ぶのはそんなに大変じゃなかった。私自身も楽しみながら、客観的に選んだ。」と答えた。 イベントでは、この映像集の購入者を対象に行ったアンケートで選ばれた、ファンが選ぶ心に残る演技映像を見ながら、浅田本人が当時を振り返る生コメンタリー企画が行われた。 今回選ばれた演技は、銀メダルを獲得した2010年バンクーバーオリンピックのショートプログラム『仮面舞踏会』、全日本選手権3連覇を果たし、女王の風格を感じさせた2008年全日本選手権のエキシビジョン(All Japan Medalist On Ice)『ポル・ウナ・カベーサ』、そして浅田自身も一番心に残っている話した2014年ソチオリンピックのフリースケーティング『ピアノ協奏曲第2番』の3つ。 『仮面舞踏会』については、「オリンピックの最初のプログラムだったので、もうすごい緊張していた。ついに来たかという思いだった。このショートは完璧にできたので、すごい嬉しかったが、次の日フリーがあるので、実はそこまで喜べないという感じだった。」と当時の緊張感を振り返った。 一方、『ポル・ウナ・カベーサ』については、「この時ぐらいから大人のムードを出したくて頑張っていた。」と笑顔で明かし、振り付けを手掛けたタチアナ・タラソワコーチに関して、「すごい優しいコーチだったが、時々ドカーンと(怖い時がある)…。ただ、コーチはふくよかなので、ハグされると本当に気持ちいい。布団だったら良いのにと思ったことがある。」と会場の笑いを誘った。この日トークゲストとして登壇した、浅田の幼少期より取材を続けているディレクター・渡辺克樹は「これはカメラ映えするため、カメラマンからも人気の競技だった。真央さんにカメラ割など撮影の説明すると、『もっとこうします』と言ってくれ、立派なエンターテイナーだと思った。」と撮影の舞台裏でのエピソードを披露した。 そして、『ピアノ協奏曲第2番』については、自身にとっても思い入れのある演技だけに「今でも当時を思い出すと緊張する。」と漏らしつつ、「懐かしい。私のスケート人生の中で、一番大変でもあり、最高でもあり、これがオリンピックだなと思える演技。」と感慨深げに振り返った。渡辺は「真央さんはあまり曲については言うことはなかったが、この曲は本当に良い曲、大好きな曲と言っていたのが印象的。」と語った。 イベント終盤では、こちらもこの映像集の購入者を対象に行ったアンケートで選ばれた質問に浅田が答える質問企画や、サプライズで会場に集まったファンへのプレゼント企画なども行われるなど、終始和やかな雰囲気で進行し、最後に今後の抱負を聞かれた浅田は「新たなことにチャレンジしていきながら、前に進んでいこうと思っています。」と語り、イベントは幕を閉じた。

【「浅田真央 Smile Forever ~美しき氷上の妖精~」商品情報】 「浅田真央 Smile Forever ~美しき氷上の妖精~」 好評発売中 ※2017年10月4日(水)発売 Blu-ray 品番:PCXG.50530/価格:\8,000(本体)+税/Blu-ray Disc2枚組 DVD 品番:PCBG.52530/価格:\7,000(本体)+税/DVD2枚組 <収録内容> ■本編(全26演技) インカダンス&アンデス  2002年 全日本選手権/FS 映画「マイガール2」より  2003年 全日本選手権/SP 虹の彼方に  2004年 全日本選手権/SP 風変わりな店  2004年 全日本選手権/FS カルメン  2005年 全日本選手権/SP くるみ割り人形  2005年 全日本選手権/FS ノクターン  2006年 グランプリ・ファイナル/SP 幻想即興曲  2008年 世界選手権/FS 仮面舞踏会  2008年 全日本選手権/FS 月の光  2009年 世界国別対抗戦/SP 仮面舞踏会  2009年 全日本選手権/SP 前奏曲「鐘」  2009年 全日本選手権/FS 仮面舞踏会  2010年 バンクーバーオリンピック/SP 前奏曲「鐘」  2010年 世界選手権/FS 愛の夢  2010年 全日本選手権/FS シェヘラザード  2011年 全日本選手権/SP 愛の夢  2011年 全日本選手権/FS I Got Rhythm  2013年 四大陸選手権/SP バレエ「白鳥の湖」より  2013年 四大陸選手権/FS ノクターン  2013年 全日本選手権/SP ピアノ協奏曲第2番  2014年 ソチオリンピック/FS ノクターン  2014年 世界選手権/SP 素敵なあなた  2015年 GPシリーズ中国大会/SP 蝶々夫人  2016年 世界選手権/FS リチュアルダンス  2016年 全日本選手権/SP リチュアルダンス  2016年 全日本選手権/FS ■映像特典(全10演技) □全日本選手権エキシビジョン「All Japan Medalist On Ice」(8演技) 虹の彼方に  2005年 カルメン  2006年 バイオリンと管弦楽のためのファンタジア  2007年 ポル・ウナ・カベーサ  2008年 カプリース  2009年 バラード第1番ト短調  2010年 映画「メリー・ポピンズ」より  2012年 Smile/What a Wonderful World  2013年 □THE ICE(2演技) 誓い ~ジュピター~  2011年 踊るリッツの夜  2015年 <初回生産限定特典> スペシャルアウターケース オリジナル・フォトブック(24P) ■クレジット 発売元:浅田真央Smile Forever製作委員会 販売元:ポニーキャニオン (C)2017 浅田真央Smile Forever製作委員会 【展覧会「美しき氷上の妖精 浅田真央展」情報】 2017年9月13日(水)~9月25日(月)/日本橋髙島屋8Fホール →終了 2017年10月18日(水)~10月29日(日)/横浜髙島屋ギャラリー<8F> →終了 2017年12月13日(水)~12月25日(月)/大阪髙島屋7Fグランドホール 2018年1月4日(木)~1月22日(月)/京都髙島屋7Fグランドホール 2018年4月18日(水)~4月30日(月)/ジェイアール名古屋タカシマヤ10F特設会場 https://www.takashimaya.co.jp/store/special/event/asada.html ※会期・会場・営業時間など変更になる場合があります。 【関連サイト】 浅田真央 オフィシャルサイト: 3 「Smile Forever~美しき氷上の妖精~」ブルーレイ&DVDサイト:

https://twitter.com/saraba_morita

#スポーツ

7回の閲覧0件のコメント

© japankoreaidolsummit.  Proudly created with Wix.com