• Admin

『ミッドナイト・ランナー』主演のパク・ソジュン、カン・ハヌルによる日本のファンに向けたコメント映像が到着


3月24日より絶賛公開中の韓国映画『ミッドナイト・ランナー』につきまして、この度主演のパク・ソジュン、カン・ハヌルによる日本のファンに向けたコメント映像が到着しました! 主演を務めたのは「彼女はキレイだった」「花郎(ファラン)」と主演したTVドラマが立て続けにヒットを記録したほか、『ビューティー・インサイド』など映画にも活躍の場を広げるパク・ソジュン。本作では頭で考えるよりも行動が先走ってしまう血気盛んなギジュン役を演じ、「韓国のアカデミー賞」と称される大鐘賞で新人男優賞を受賞するなど高い評価を得ました。またもう一人の主役、常に原理原則を考えて理論のみを掲げるヒヨル役を演じたのは映画『二十歳』や、TVドラマ「ミセン-末生-」「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」に出演するカン・ハヌル。韓国を代表する実力と人気を兼ね備えた若手俳優が豪華ダブル主演を果たしたことでも本作は大きな話題を呼びました。 2018年3月24日(土) シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか絶賛公開中 韓国動員550万人突破の驚異的大ヒット!パク・ソジュン×カン・ハヌル豪華W主演! 警察学校で出会った凸凹コンビが繰り広げる、痛快アクション・エンターテイメント! ※コメント映像URL https://youtu.be/nLGNQKQLM5Q 頼るものは専門書籍から得た知識と若さだけの警察大学に在学中の学生ふたりが、偶然に事件を目撃し、実践捜査に着手するというストーリーが従来の警察映画とは一線を画しており、正反対のコンビが無謀な捜査に取り組む過程をコミカルかつ、体当たりのアクションシーン満載で描かれ、観るものを飽きさせません。ソン・ガンホ主演『タクシー運転手 ~約束は海を越えて~』ほか超大作が多く封切られた2017年夏の韓国において、本作はそのエンタメ性が評価されてクチコミが広がり、動員550万人突破の大ヒットを記録するなどダークホースとして活躍を果たした痛快アクション・エンターテイメント作が日本を席巻中! また今回到着した特別映像は、「皆さん、こんにちは!」とファン必見の日本語の挨拶からスタート。続いて主演のパク・ソジュン、カン・ハヌルによる作品紹介が収められております。特にたどたどしいながらも爽やかに日本語で挨拶をするふたりの姿は必見です!

★第54回大鐘賞 新人男優賞受賞(パク・ソジュン) ★第37回韓国映画評論家協会賞 新人男優賞受賞(パク・ソジュン)【STORY】警察大学で勉強し始めて2年になる熱血学生、行動派のギジュン(パク・ソジュン)と頭脳派のヒヨル(カン・ハヌル)。親友の2人は外出先で偶然、拉致現場を目撃する。学校で学んだとおり警察に通報するも複雑な手がかりと不足した証拠で捜査は一向に進まず、1分1秒と緊迫した中で時間だけが過ぎていく。ギジュンとヒヨルは自らの足で直接捜査を始めるが、予測不能な状況に出くわすこととなり…。【キャスト】パク・ソジュン『ビューティー・インサイド』、カン・ハヌル『善惡の刃』『空と風と星の詩人~尹東柱の生涯~』『二十歳』パク・ハソン『音痴クリニック』、ソン・ドンイル『リアル』『探偵なふたり』、イ・ホジョン【スタッフ】監督・脚本:キム・ジュファン/撮影:チョ・サンユン『建築学概論』編集:キム・チャンジュ『トンネル 闇に鎖された男』/音楽:チョン・ジノ『技術者たち』2017年/韓国/108分/カラー/シネマスコープ/5.1ch/日本語字幕:朴澤蓉子/原題:청년경찰/英題:Midnight Runners配給:クロックワークス

© 2017 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved

.公式サイト:http://klockworx-asia.com/midnightrunner/

予告URL:

さらに、3月24日にシネマート新宿、シネマート心斎橋の2館で公開されると、主演ふたりのファンのほか、韓国映画やアクション映画ファンを中心に、公開週の土日には12回の上映のうち5回が満席立ち見の大ヒットスタート、3月24日・25日のミニシアターランキング(興行通信社調べ)でも1位を記録した本作の今後の活躍も要注目です! つきましては本情報をぜひともこの機会にご紹介くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

#韓流 #KPOP

7回の閲覧0件のコメント