top of page
  • 執筆者の写真Admin

(5)こんな近くに…客席乱入でメンバーとファンがまさに一体に!




今回のステージで、何より驚いたのはメンバーがステージを降りて客席へ乱入したこと。客席中央の通路とお立ち台で踊るメンバーはまさにファンと触れ合える距離に。一人一人と目を合わせ歌いかけ、共に踊る…まさにメンバーとファンが一体となるステージ。パフォーマンス後のステージで佐保明梨は「夢中で踊りすぎて落ちるかと思った」と興奮して話すと「しがみつかれてどうしようかと思ったよ」と新井愛瞳が笑いながら返した。最近はビッグステージでの単独公演が続いたアプガ。久しぶりのファンとの”近距離”に年末年始の単独公演への確かな手ごたえを感じたようだった。

閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page